矯正治療

歯列矯正治療をするメリットとは?

なぜ、歯並びを矯正するのでしょうか?もちろん、笑顔の隙間から覗く歯が美しく揃っていることで、顔の印象が変わるという面もありますが、実は歯そのものや口腔内、そして全身の健康状態にも大きく影響があります。
このページでは、矯正治療をするとどういったメリットがあるのかを紹介します。

健康面でのメリット

  • 1. 虫歯や歯周病といった歯のトラブルが発症しにくくなる

    歯に隙間ができていたり、隣の歯に重なっていたりとデコボコした歯並びでいると、歯ブラシが届かずきちんと歯を磨けていないケースが多く、虫歯や歯周病を発症してしまいます。
    矯正治療をすることで、歯並びが美しく、きちんと口腔内に収まることで、歯磨きがしやすくなります。結果的に虫歯や歯周病の予防にもなります。
    また、当院では矯正治療だけでなく一般の治療も行っており、矯正治療を受けられる方でも虫歯や歯周病の治療を行ってから矯正を開始するといったように、包括的に治療を受けることができます。
    ブラケットやマウスピースで矯正をしている間も、隅々まで磨けていないケースもありますので、歯のクリーニングを行い口腔内を清潔に保ちながら矯正治療を進めていきます。矯正治療が終了する頃には、歯並びだけでなく口腔内も健康な状態になるのです。

  • 2. しっかりと食べ物を噛めるようになり、消化が良くなる

    噛み合わせが悪いと、しっかりと食べ物を噛むことができません。矯正治療することで歯並びと噛み合わせが改善し、よく噛むことができるようになります。
    しっかり噛むことで食べ物の消化・吸収もよくなりますので、体内の調子も改善されます。

女性のための矯正治療

女性には女性ならではの悩みがあります。特に見た目に関するお悩みはみなさん同じかと思います。
どんなことが気になっているのか、どんなお悩みを抱えているのか、最終的にどのような顔貌になりたいのか。横浜マウスピース矯正歯科センターでは、患者さま一人ひとりの大切な思いを真剣に受けとめ、それぞれの患者さまにあったオーダーメイドな矯正治療をご提案いたします。

矯正治療を希望される女性患者さんの多くが歯並びの悩みを抱えています。歯並びが悪いことは心理的にも大きいコンプレックスになります。
矯正治療を行えば、本来の美しい歯並びを取り戻すだけでなく、顎が本来の正しい位置で噛み合わさるので、顔の歪みも改善され、何より正常に噛めるようになることで、見る見る顔貌は引き締まってきます。

人前で思いっきり口を開けて笑うことができない。口元を手で覆ってしまうクセがある。
歯並びのせいで、他人からの視線が気になる。
接客業や人前で話す仕事だから、口元の見た目が気になってしまう。
滑舌が悪く、会話や電話で聞き返されることが多い。
口元のバランスが悪く、メイクがうまく決まらない。
就活でいい印象を持たれるために歯並びを改善したい。
結婚式までに歯並びを改善したい。

こんなお悩みを持っていませんか?
歯並びというコンプレックスを改善することで、周りの目を気にせず笑顔でいられたらすてきですよね。
「誰かに歯並びが悪い口元を見れているかも」という不安がなくなることで、人と接することに自信を持てるようになり、表情そのものも明るくなって気持ちも上向いていく、心理的にもとてもいいメリットがあります。

女性のための矯正治療

結婚式をきれいな歯並びで迎えませんか?

結婚式を控え、当日までに歯並びをきれいにして挙式を迎えたいと言って矯正治療を希望される女性の患者さんも、たくさんいらっしゃいます。
当院では、結婚式の日から逆算して治療計画を立て、治療を行っていきます。
挙式までのどのぐらいの時期から治療を開始したら良いのか…などは、医師にご相談ください。

結婚式をきれいな歯並びで迎えませんか?

子どものための矯正治療

子供の矯正治療のメリットは、成長をコントロールできるということです。早期治療によって、上下のあごのバランスを整え、歯並びを広げることで、大切な永久歯を抜かないで歯並びを整えられる場合もあります。
不正咬合の原因には遺伝による先天的なものと、習慣による後天的なものがあります。指しゃぶりや舌癖、噛み癖などの悪習癖は、顎の発達やかみ合わせを悪くします。お子さまのお口に関心を持ち、日常生活から不正咬合を予防することも大切です。
子供の矯正治療は、お一人おひとりの歯並びやかみ合わせ、習癖などによっても治療に適した時期が異なります。「おかしいな」と思ったら、できるだけ早めにご相談にお越しください。

小学校高学年までは矯正治療の準備期間

矯正治療では、永久歯の生えそろう12歳前後を境にして、乳歯から永久歯に生え変わる混合歯列期は準備期間と考えています。混合歯列期は、乳歯から永久歯に生え変わる時期です。この時期に永久歯の並びが悪い場合には、固定式の装置をつけて、部分的に治療をおこなう必要が出てきます。骨格的なバランスの悪い場合や、歯の生えるスペースが不足している場合には、この時期に治療を開始します。

大人の歯並びが完成したお子さまの矯正治療

永久歯の並びが完成すると、本格的な矯正治療として歯並び全体をきれいに仕上げていくことができます。しかし、歯の重なりを解消したり、出っ歯や受け口のように前歯を後退させるために、永久歯を抜歯しなければならない場合もあります。早期治療により永久歯を抜かないですむこともあり、10代ではまだ成長期にあり、いくつかの治療法が選択できることも可能です。気になったらできるだけ早めに相談されることをおすすめします。

子どものための矯正治療

大人・50代からの矯正治療

「矯正治療は、子供のうちに受けるもの」
「大人は歯が動かないのでは」
「矯正装置をつけていると恥ずかしい」
などの理由で矯正治療を断念していませんか?最近では、40、50代の患者さんでも矯正治療や虫歯治療の前準備としての部分矯正治療を受ける方が増えていますし、20~30代の女性が矯正治療に踏み切るケースが圧倒的に増えています。
また、横浜マウスピース矯正歯科センターでは、歯はできるだけ残す治療方針をご提案しています。
特に虫歯治療を繰り返している歯は、健康な歯を並べることでお口の若がえりができます。歯を抜くことは誰でも嫌なことですが、そのメリットとデメリットについて、しっかりと事前にご説明いたしますので、ご了承いただいたうえで治療を進めていくのが当院の治療方針でもあります。

矯正治療はアンチエイジングでもあります

近年、医療業界においても歯の健康は非常に重要視されてきています。
歯の健康が失われてしまうと、食事や会話など、日常の生活に支障をきたすだけでなく、なにより老化を促進してしまうと言われています。
しっかり噛めないと、食べ物を美味しく味わうことができなくなります。その他、口臭が気になったり、歯の色や歯並びなどの見た目に支障があると、コミュニケーションに自信を持てなくなります。

以上の例だけでも、歯が体と心の健康に及ぼす影響は大きいことがわかり、歯の健康がアンチエイジングの要になっていることもお分かりいただけると思います。
正常で活発な噛み合わせは、老化を遅らせ、全身の健康維持することが可能になり、これが正にアンチエイジングに繋がっていきます。

目立たない矯正治療を受けたい方、歯並びでお困りの方、お気軽にご相談ください。
無料カウンセリングを行っております。(予約制)

フリーダイヤル 0120-123-118
受付時間:9:30~18:30 休診日:木・日・祝日

〒220-0011 横浜市西区高島2-19-2 横浜神谷ビル5F

横浜マウスピース矯正歯科センターでは歯列矯正治療と一般歯科治療を行っております。
神奈川・横浜の矯正治療なら横浜マウスピース矯正歯科センターへご相談ください。

  • ヨコハマデンタルオフィス 横浜駅インプラントセンター
  • かねだ歯科診療室 相模原入れ歯・インプラントセンター

各種医療クレジットカード・ローンもご利用できます。

どのクレジットカードも可

各種クレジットカード
0120-123-118 お問い合わせ

無料相談・診療のご予約はお電話にて
受付時間:9:30~18:30 休診日:木・日・祝日

無料相談・診療予約(フリーダイヤル)