矯正治療

当院の矯正治療の種類

横浜マウスピース矯正歯科センターでは、マウスピース矯正をはじめとして、各種歯列矯正治療を行っております。
患者さん一人一人の歯列状態やライフスタイルに合わせた治療計画を立て、最適な矯正治療の装置をご提案いたします。

インビザライン(マウスピース型カスタムメイド矯正装置)

インビザライン(マウスピース型カスタムメイド矯正装置)

インビザライン(マウスピース矯正)は、アメリカのシリコンバレーで開発され、世界中で500万人以上の実績がある矯正歯科技術です。
この矯正方法は、コンピュータの3Dでデザインされた透明なマウスピース状のものを段階的にはめかえることで歯を動かします。

従来の矯正器具に比べるとあまり目立たないのが大きな特長です。
食事や歯を磨くときは、取り外せます。
金属の矯正装置をつける事に抵抗があり、治療に踏み切れなかったあなたもインビザライン(マウスピース矯正)であれば、透明なので、矯正治療中であっても笑顔を見せることができます。
相手に伝えない限り誰も治療を受けていることに気付かないでしょう。
透明で取り外しが可能なマウスピースを順次装着することで、きれいな歯並びへと変化を遂げていきます。

マウスピース矯正について

ワイヤー矯正

裏側矯正・舌側矯正

裏側矯正・舌側矯正

裏側矯正(舌側矯正)は、従来の装置と違って歯の舌側の歯面にブラケットを着ける治療方法のことです。
舌側 (ぜっそく) とは歯の舌側の側面のことを指します。

矯正装置を歯の裏側に付ければ、人に気付かれることなく矯正治療を行うことができます。
特に職業柄、目立つ装置がつけられない方には矯正装置が表側からは見えませんので、他人に気づかれずに矯正を行うことができ、オススメの矯正方法です。

クリアブラケット(透明な矯正装置)

クリアブラケット(透明な矯正装置)

透明感のある素材でできたブラケットです。歯の色とも調和しやすいため、装置自体が目立つことがありません。また、欧米人と比較して歯や顎の小さい日本人のために国内で開発されたものであるため、無理なく矯正治療を行えます。

インプラント矯正

インプラント矯正

インプラント矯正はその名の通りインプラントを用いることで、日常生活への負担軽減や治療の確実性、なにより治療期間の短縮という大きなメリットがあります。
また、今まで大がかりな手術をしないと治らないと言われてきた噛み合わせもインプラント矯正を用いることで回避できる患者さまが増えてきました。

小児矯正

本格的な矯正(永久歯で行う)を前に“ズレ”を修正して永久歯の萌出が正しく行われるように促す治療方法です。
舌の位置や癖・口呼吸・咬唇癖などの機能的訓練を行うことで、本来の正常な成長を促進するものです。

部分矯正

部分矯正は1~数本を限定的に動かす方法です。
被せものやインプラント処置を行う前に歯並びを整えておくことで綺麗に仕上がります。予後も良くなります。

当院の矯正治療の設備

横浜マウスピース矯正歯科センターでは最新の設備で矯正治療を行っております。デジタル化された機器は治療クオリティーを上げる事だけでなく、身体に優しく安心して治療を受けて頂けます。

光学デジタルスキャナー

光学デジタルスキャナー

iTero elemnt(光学デジタルスキャナー)で歯の型取りを行います。
従来の印象材ではなく、動画カメラで撮影し、瞬時に歯列が構築されていく様子を見ていただけます。

この歯の型とりデータは、最も重要な情報です。
デジタル化することで、精密で、確実な情報からシミュレーションを組み立てることができます。
そして、歯を動かすマウスピース装置も変形なく精密なものを作成できます。

このデジタルスキャンシステムは、インビザラインでのみ行うことができ治療クオリティーを高めるアイテム!進化した矯正治療を体感してください。

  • CT

    CT

  • デジタルX線

    デジタルX線

  • セレック

    セレック

  • 滅菌機器(オートクレーブ滅菌、ガス滅菌)

    滅菌機器(オートクレーブ滅菌、ガス滅菌)

悪い歯並びの例

上下の歯が適切に噛み合っていない状態を「不正咬合」と言います。
つまり、不正咬合とは噛み合わせが悪い、歯並びが悪い状態のことをさします。不正咬合の種類を見ていきましょう。

  • 叢生(乱ぐい歯)

    叢生(乱ぐい歯)

  • 上顎前突(出っ歯)

    上顎前突(出っ歯)

  • 下顎前突(受け口)

    下顎前突(受け口)

  • 空隙歯列(すきっ歯)

    空隙歯列(すきっ歯)

  • 過蓋咬合

    過蓋咬合

  • 開咬

    開咬

理想的な歯並びとは?

理想的な歯並び

それでは理想的な歯並びとは、どのような状態のことでしょうか?
一般的に美しいとされている歯並びの条件は以下の通りです。

  1. 前後のバランス
    出っ歯や受け口ではなく、上と下の歯がバランス良く咬んでいる
  2. 左右のバランス
    上下の歯の真ん中が一致している
  3. 上下のかみ合わせの深さ
    上の前歯が下の前歯に1~2㎜重なっている
  4. 歯並びの状態
    歯が横の歯と重ならず1列に並んでいる
    永久歯の歯と歯の間に隙間が空いてない

目立たない矯正治療を受けたい方、歯並びでお困りの方、お気軽にご相談ください。
無料カウンセリングを行っております。(予約制)

フリーダイヤル 0120-123-118
受付時間:9:30~18:30 休診日:木・日・祝日

〒220-0011 横浜市西区高島2-19-2 横浜神谷ビル5F

横浜マウスピース矯正歯科センターでは歯列矯正治療と一般歯科治療を行っております。
神奈川・横浜の矯正治療なら横浜マウスピース矯正歯科センターへご相談ください。

  • ヨコハマデンタルオフィス 横浜駅インプラントセンター
  • かねだ歯科診療室 相模原入れ歯・インプラントセンター

各種医療クレジットカード・ローンもご利用できます。

どのクレジットカードも可

各種クレジットカード
0120-123-118 お問い合わせ

無料相談・診療のご予約はお電話にて
受付時間:9:30~18:30 休診日:木・日・祝日

無料相談・診療予約(フリーダイヤル)