大人の矯正歯科

大人になってから矯正治療をする人が増えています

「矯正治療は、子供のうちに受けるもの」

「大人は歯が動かないのでは」

「矯正装置をつけていると恥ずかしい」

などの理由で矯正治療を断念していませんか?最近では、40、50代の患者さんでも矯正治療や虫歯治療の前準備としての部分矯正治療を受ける方が増えていますし、20~30代の女性が矯正治療に踏み切るケースが圧倒的に増えています。

また、ヨコハマデンタルオフィス 矯正歯科センターでは、歯はできるだけ残す治療方針をご提案しています。しかし、抜歯が必要なケースがあることも事実で、その際は抜歯のご提案をすることもあります。

特に虫歯治療を繰り返している歯は、健康な歯を並べることでお口の若がえりができます。歯を抜くことは誰でも嫌なことですが、そのメリットとデメリットについて、しっかりと事前にご説明いたしますので、ご了承いただいたうえで治療を進めていくのが当院の治療方針でもあります。

美しい口元や顔のバランスを整えるための矯正治療

歯や歯並びは、横顔の印象を決める大きな要素です。唇を閉じるとき、お口の周辺の筋肉に不自然な力が入っていませんか?突出があり緊張してゆがみが見られる口元は、ふだんは唇が開いてしまうため口呼吸になってしまいます。そのため、口の中が乾燥することで虫歯や歯肉炎が発生しやすく口臭も強くなり、見た目ばかりではなく健康面からも周囲から美しく見えません。

鼻の頭と顎の先を結んだ線をE-line(エステティックライン)と言います。唇がE-lineの内側におさまるのが"理想的"と考えられています。ただ歯列をきれいに並べるだけではなく、美しい横顔にも配慮しなければなりません。

正面から見た顔が非対称になっているゆがみの多くは、歯のかみ合わせに関係しています。かみ合わせが正しくないと、噛む力が歯に均等に加わらないため、顎の骨や筋肉に影響を及ぼし、からだ全体のバランスも崩れて来ますので、肩こりや頭痛などの不定愁訴を引き起こすこともあると言われています。

ヨコハマデンタルオフィス 矯正歯科センターでは、外見的な歯並びの美しさだけではなく、かみ合わせとお顔のバランスを総合的に整える矯正治療をおこなっています。

気になる部分だけに限定した部分矯正治療

かみ合わせに大きな問題がなく、一部の歯並びを整えるだけで大きな改善が見られる場合は、部分矯正(MTM)治療もご提案しています。成人の矯正治療では、歯周病や歯の問題で治療期間が長くなってしまう傾向があります。短期間で矯正治療を終えたい、治療費をあまりかけられないというご要望におこたえしています。
部分矯正治療では、本格的な矯正治療と比較して治療結果が異なりますので、違いについてよくご相談ください。

鼻の頭と顎の先を結んだ線をE-line(エステティックライン)と言います。唇がE-lineの内側におさまるのが"理想的"と考えられています。ただ歯列をきれいに並べるだけではなく、美しい横顔にも配慮しなければなりません。

正面から見た顔が非対称になっているゆがみの多くは、歯のかみ合わせに関係しています。かみ合わせが正しくないと、噛む力が歯に均等に加わらないため、顎の骨や筋肉に影響を及ぼし、からだ全体のバランスも崩れて来ますので、肩こりや頭痛などの不定愁訴を引き起こすこともあると言われています。

ヨコハマデンタルオフィス 矯正歯科センターでは、外見的な歯並びの美しさだけではなく、かみ合わせとお顔のバランスを総合的に整える矯正治療をおこなっています。

矯正歯科の無料カウンセリング 医療費控除
横浜,矯正歯科,コンテンツ
  • ドクター紹介
  • クリニック紹介
  • 見えない矯正歯科
  • 短期間での矯正治療
  • 明瞭な治療費
  • 無料カウンセリング
  • 女性のための矯正治療
  • 大人の矯正歯科
  • お子様の矯正歯科
  • 医療費控除について
  • アクセス・診療時間

 

クレジットカード

ヨコハマデンタルオフィス
かねだ歯科診療室

見えない矯正歯科を受けたい方、歯並びでお困りの方は、是非お問い合わせください。

横浜,矯正歯科
診察のご予約へ