見えない矯正歯科

透明の矯正装置、歯の裏側に装着する矯正治療

歯並びをきれいにするために矯正歯科に来院されても、やはり一番の難点が金属の矯正装置です。誰であってもそこが一番の矯正治療に対するネックだと思います。

しかし、今では「見えない矯正歯科、目立たない装置」と言われるものがたくさん出ています。ヨコハマデンタルオフィス 矯正歯科センターでは、患者さまのご希望やライフスタイルに合わせて、最適な矯正治療の装置をご提案しています。

様々な見えない矯正歯科の種類

インビザライン(マウスピース矯正)

インビザラインインビザライン(マウスピース矯正)は、アメリカのシリコンバレーで開発された矯正歯科技術です。
この矯正方法は、コンピュータの3Dでデザインされた透明なマウスピース状のものを段階的にはめて矯正します。

従来の矯正器具に比べるとあまり目立たないのが大きな特長です。
食事や歯を磨くときは、取り外せます。
金属の矯正装置をつける事に抵抗があり、治療に踏み切れなかったあなたもインビザライン(マウスピース矯正)であれば、透明なので、矯正治療中であっても笑顔を見せることができます。
相手に伝えない限り、おそらくは誰も治療を受けていることに気付かないでしょう。
透明で取り外しが可能なマウスピースを順次装着することで、きれいな歯並びへと変化を遂げていきます。
少しずつ歯が移動するにつれて、理想的な笑顔へと近づいていきます。

≫インビザラインの詳細はコチラから

裏側矯正・舌側矯正

横浜市西区高島2-19-2 裏側矯正(舌側矯正)は、従来の装置と違って歯の舌側の歯面にブラケットを着ける治療方法のことです。
舌側 (ぜっそく) とは歯の舌側の側面のことを指します。

矯正装置を歯の裏側に付ければ、人に気付かれることなく矯正治療を行うことができます。
特に職業柄、目立つ装置がつけられない方には矯正装置が表側からは見えませんので、他人に気づかれずに矯正を行うことができ、オススメの矯正方法です。

クリアブラケット(透明な矯正装置)

横浜市西区高島2-19-2 透明感のある素材でできたブラケットです。歯の色とも調和しやすいため、装置自体が目立つことがありません。また、欧米人と比較して歯や顎の小さい日本人のために国内で開発されたものであるため、無理なく矯正治療を行えます。


矯正歯科の無料カウンセリング 医療費控除
横浜,矯正歯科,コンテンツ
  • ドクター紹介
  • クリニック紹介
  • 見えない矯正歯科
  • 短期間での矯正治療
  • 明瞭な治療費
  • 無料カウンセリング
  • 女性のための矯正治療
  • 大人の矯正歯科
  • お子様の矯正歯科
  • 医療費控除について
  • アクセス・診療時間

 

クレジットカード

ヨコハマデンタルオフィス
かねだ歯科診療室

見えない矯正歯科を受けたい方、歯並びでお困りの方は、是非お問い合わせください。

横浜,矯正歯科
診察のご予約へ